どうしてもコレステロールが下がらない人へ!サプリと食事で下げる方法!

努力しているのにどうしてもコレステロールが下がらない・・・という方もいると思います。
そんな方はもう一度食事を見直してみてはいかがでしょうか?
また、コレステロールを下げるサプリを使用するのも効果的なので、一緒に試してみてくださいね。

野菜不足を解消しよう!

コレステロールを下げたいなら日頃から野菜をたくさん食べるようにしてください。
長年、肉中心の食事をしていた方からすると大変なことかもしれませんが、実際に私もやってみてかなり効果があったのでおすすめします。
野菜には悪玉コレステロールを減らす働きがあります。
特に積極的に食べて欲しいのが、キャベツやブロッコリーです。
この2つの野菜には、SMCS(S-メチルシステインスルホキシド)という悪玉コレステロールを下げるがたっぷりと含まれています。

オメガ3系脂肪酸でコレステロールを下げる!

悪玉コレステロールを下げるのに効果的だといわれているのがオメガ3系脂肪酸という成分です。
青魚に多く含まれているDHA・EPAは、オメガ3系脂肪酸の一種になります。
オメガ3系脂肪酸には、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあるので、コレステロールが気になる方に最適な成分だといえます。
また、オメガ3系脂肪酸はコレステロールの他に中性脂肪や動脈硬化にも効果を発揮します。

サプリは継続することが大切

コレステロールを下げるサプリを飲むとより効率良く、悪玉コレステロールを減らすことができます。
私もサプリを使い始めてから順調に下がるようになったので、みなさんもぜひ飲んでみてくださいね。
サプリでコレステロールを下げる時に大事なことは続けることです。
薬のようにすぐ効果が出るものではなく、ゆっくりと効き目が現れるものなので、心に余裕を持って使いましょう。
きちんと継続しればそのうちコレステロールが下がってくるはずです。

LDL(悪玉)コレステロールの基準値と高くなる原因

LDL(悪玉)コレステロールの基準値って?

LDL(悪玉)コレステロールの基準値が2015年4月から変わったので、最新版を紹介しますね。

・男性の基準値
総コレステロール:151~254mg/dl、LDL(悪玉)コレステロール:72~178mg/dl

女性の基準値は、年齢によって変わります。

・女性30歳~44歳の基準値
総コレステロール:163~273㎎/dl、LDL(悪玉)コレステロール:73~183mg/dl

・女性45歳~64歳の基準値
総コレステロール:163~273㎎/dl、LDL(悪玉)コレステロール:73~183mg/dl

・女性65歳~80歳の基準値
総コレステロール:175~280㎎/dl、LDL(悪玉)コレステロール:84~190㎎/dl

この基準値は日本人間ドック学会と健康保険組合連合会のものです。
機関や病院によって基準値は違います。
そのため、基準値範囲であっても病院によっては治療が必要だと診断する場合があります。

LDL(悪玉)コレステロールが高くなる原因

LDL(悪玉)コレステロールが高くなる原因は色々考えられますが、一番気をつけたいのが食生活や生活習慣の乱れです。
食生活や生活習慣の乱れによって、LDL(悪玉)コレステロールが高くなっている方が多いので、みなさんも注意しましょうね。
たとえば、お米をたくさん食べて糖質と摂り過ぎている方、コレステロールの多い食べ物を好む方、アルコール好きな方、運動不足気味の方、ストレスが多い方は、特にLDL(悪玉)コレステロールが高くなりやすいといわれています。

大抵の方は食生活や生活習慣が原因でLDL(悪玉)コレステロールが高いですが、中には遺伝や病気が関わっている場合もあります。
規則正しい生活を送っているのにLDL(悪玉)コレステロールが高い場合は、遺伝・病気の可能性があるので、一度医師に相談された方がいいかもしれませんね。

コレステロールサプリメントを選ぶには?

コレステロールサプリを選ぶポイントは、大きく分けて3つあります。

有効成分の含有量

コレステロールを下げるサプリを選ぶ際、悪玉コレステロールに有効な成分が配合されているのかきちんと確認してください。
悪玉コレステロールに有効だとされているのは、オメガ3系脂肪酸(DHA・EPA)です。
DHA・EPAの含有量はサプリによって異なり、たくさん入っているものもあれば、少しというものもあります。
必ずしも多ければそれだけ効果があるというわけではありませんが、やはり少ないよりも多く入っていた方がいいと思います。

飲みやすさ

コレステロールを下げるサプリを購入する時に意外と重要になるのが飲みやすさです。
魚を原料しているものが多いため、中には生臭を感じるものもあります。
生臭いサプリなんて嫌ですよね?ストレスが溜まるので、毎日飲むなら飲みやすい方が断然いいと思います。
また、ニオイだけではなく、サプリの大きさも確認しましょうね。

無理のない価格

コレステロールを下げるサプリは、継続しないと意味がありません。
あまりにも高価なものだと家計を圧迫してしまい、継続できなくなる危険があります。
ただ、激安のサプリはおすすめしません。
激安のサプリの場合、有効成分が少なかったり、吸収率が悪かったり、品質が悪い可能性があります。
成分や品質を重視し、その上で無理なく続けられるサプリを選びましょうね。

コレステロールを下げるサプリメントでおすすめはコレ!

コレステロールを下げるサプリは色々ありますが、中でも私がおすすめしたいのが「きなり」です。
きなりは悪玉コレステロール以外に高血圧や中性脂肪などを下げる効果もあるので、たくさんの方が飲んでいます。
私も飲んでみましたが、クセがなく飲みやすいし、肝心の悪玉コレステロールもきちんと下がりました。

きなりのいいところは、高品質のオメガ3系脂肪酸(DHA・EPA)を摂取できることです。
どんなにたくさんDHA・EPAが入っていても品質が悪いなら本来の効果を実感できませんし、ちょっと安全面も不安ですよね・・・。

きなりは品質を保つためにクリルオイルを使用しています。
クリルオイルはDHA・EPAの酸化を防ぐ働きが非常に強く、コレステロールサプリの品質を維持するのに最適な成分です。
さらに吸収率を高める作用もあるので、一般的なコレステロールを下げるサプリよりもDHA・EPAを体内に効率良く吸収できます。

定期コースだと初回1980円で飲めて、しかも15日間の返金保証もついてくるので、気軽に試せますよね!